スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
青年Mの‘善戦楽闘‘
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

横浜アリーナへ

 明日は横浜アリーナで、村田諒太の世界初防衛戦が控えている。

 私は会場で観戦するが、最近の村田の動向はもっぱらFacebookで追いかけるだけ。ボクシング専門誌を買わなくなって久しく、対戦相手の情報すらイマイチよく知らない。

 しかし、明日の試合が、あくまでビッグマッチへのステップであることは明確だ。

 夏に米国のリングで、ロンドン五輪決勝の相手・ファルカンと防衛戦を行い、冬にはいよいよ、ミドル級最強の王者ゲンナディ・ゴロフキンとの一戦が現実味を帯びている。

 しかも、プロモーターのボブ・アラムによると、舞台は東京ドーム。村田諒太は、自身のテーマである「トップ・オブ・トップ」に手が届く位置まで来ているのだから、凄いとしか言いようがない。

 ただし、現代において、東京ドーム開催にニーズがあるかといえば、クエスチョンマークがつく。

 世間の潮流は動画配信に向かっており、会場に足を運ぶ傾向にあるとは言いがたい。20年前であれば、大騒ぎになったことは間違いないが、今は興行収入で言えば、大赤字を出す可能性が高い。

 ボクシングほど、ビジネスと癒着のあるスポーツは見当たらないが、果たして実現するだろうか?

 個人的には、時代に逆行しようと、規格外に挑む姿を見てみたい。まずは明日の試合で村田がどんな可能性を見せてくれるのか? 楽しみである。


<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.