スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

ガチトークの夜

 3月26日の日曜日。水道橋のガチトーク”フタ・ミ塾“に参加した。18時半から22時過ぎまでぶっ通し。料金は3,000円。この夜は稀勢の里が照ノ富士に2連勝し、大逆転の優勝を飾った日である。

 参加者の誰もがチケット&トラベルT−1の閉店を聞く覚悟で臨んだ中、よりアクセスの良い場所へ移転という吉報に、新横綱の大どんでん返しを重ね合わせた。

 移転の経緯に至ったのは二見社長の怨念、最後まで自身のスタイルを貫く覚悟だった。

 そう書くと、フタ・ミ塾に参加していない者はネットを賑わす攻撃、口撃面だけを想像するかもしれない。

 だが実際は、好転に至った契機は、その怒りを表出せず、グッと耐え忍んだことにあった。参加者以外は怨敵の詳細を知らないはず。

 今回、トークの中で二見社長の人柄を表すエピソードが出た。自身が大切にされていることが「商売で儲けさせてもらったら、同じ分の得をお客にも還元しなればならない。両者の利益は対等であるべき」という流儀だ。

 だからこそ逆に客の足元を見る店を嫌う。その言葉に嘘がないことは、二見社長と付き合いのある人間なら周知のこと。具体的な話はいずれご自身で書かれるだろう。

 4時間近くに及ぶ白熱のトークであったが、今回の朗報が、ぜひT−1興行復活への布石、懸け橋になることを願っている。


<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.