スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

大人げないアーモンドアイ

ヴィクトリアマイル(G1)

昨日の7ハロンG2の走破時計が1:19:8。単純にもう1ハロン12秒としてプラスすれば1:31:8。渋馬場の昨日でさえそんな時計が出ることを考えれば、今日は31秒台前半は必至。お馴染の超高速馬場。

4角である程度の位置にいないと即死。それは勝負圏内の馬に乗っている人は百も承知のはずで、直線手前ではおそらく馬群は3密状態。逃げ馬がソーシャルディスタンスをキープしての展開利など見込めない。

G3でもポロポロ取りこぼす馬、古馬G1勝ちが1つも無いような馬が上位人気に押し上げられるメンバー。◎アーモンドアイはこの斤量で牝馬同士のレースに出てくるのははっきり言って大人げない。

昨年の安田記念はスタートと直線で2度の不利があっても勝ち馬と同タイム。追い切りの動きだけならピークアウトの兆しを見せているが、それでもいかにも相手が楽。鞍上が普通に捕まっていれば勝ち負け。

位置取り意識が高い騎手を配したプリモシーンだが、使える末脚が短い馬でも押しまくる人。exサートゥルナーリア、ランスオブプラーナ。この馬のキャラとも騎乗スタイルがマッチしない可能性が高い。

虚弱体質が一向に改善しないラブズオンリーユーは馬体維持で精一杯の中間で嫌気。久々の一戦がハイペース必至のG1マイル。直線向く前に歩き出しそう。置かれるだけ置かれそうなノームコアもこの枠ではマジック不発。

対抗サウンドキアラも枠自体は痛恨だが、逃げ濃厚のコントラチェックの外隣を引けた並びの良さを生かしたい。昨年の同レースは身分違いの参戦。中2週、大外枠でも0.7差7着ならコース相性は悪くない。

基礎スピードとトップスピードの質は既にG1級。競走馬としては今がキャリアピーク。アーモンドとマッチレース濃厚。高速マイルならまだ底を見せていない▲ダノンファンタジーは人気落ちで妙味上昇。

◎アーモンドアイ
〇サウンドキアラ
▲ダノンファンタジー
△プリモシーン
△スカーレットカラー
馬単12=18
馬連12→5,14
馬連7→12,18
三連単12,18→12,18→5,7,14
三連単12,18→5,7,14→12,18

(前回結果)
NHKマイルC
1着ラウダシオン(9人気-)
2着レシステンシア(1人気〇)
3着ギルデッドミラー(6人気△)
的中なし


<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.