スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

不気味な隠し玉ポレンティア

フェアリーステークス(G3)

昨年もそうだったが、レースよりも過酷な抽選という狭き門で上位人気必至馬が軒並み除外。アヌラーダプラは強そうだが、三浦→ルメで妙味は大幅減。それは田辺→マーフィーのシャインガーネットとて同じ。

昨日のサンクテュエールもそうだがやはり天栄でチューンナップした馬は、特にG3あたりのレースならなおさら信頼度は上がる。今や日本の競馬界は天栄場長である木實谷氏が操っていると言っていい。

今回ノーザン外厩は前述した人気2頭含め3頭いるが(いずれも天栄)、その中でいちばん人気が無い◎ポレンティアで勝負。何せキャリアは夏の札幌1戦だけという能力の天井も底もブラックボックスの馬。

それでいて想定5人気は見込まれ過ぎている気もするが、新馬戦は相手弱メンとは言え前付けしながら札幌の直線で34.6の末脚、それもゴール前で緩めていたことを考えればこれは相当な逸材。

トモの成長が鈍いハーツ産駒はデビューから使い込んでしまうと体もそうだがメンタルが先に崩れてレース疲れしてしまう馬が多い。こういう余裕の臨戦は非常に好感。ここはポテンシャルだけに期待して主役指名。

◎ポレンティア
〇アヌラーダプラ
▲シャインガーネット
△チェーンオブラブ
△スマイルカナ
△ペコリーノロマーノ
単勝5
馬連5→1,7,8,10,11
三連複5-10,11-1,7,8,10,11


<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.