スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

鋭い剣先サーベル一突き

菊花賞(G1)予想

5年連続ダービー馬不在。3歳馬でさえ能力上位馬は天皇賞秋、JCが王道路線。今年もヒシゲッコウ程度が人気になる面子で、天栄帰りも僅か2頭。日本競馬界の長距離戦へのモチベーションは低い。

春クラシック2つで圏内のヴェロックスが人気になるのも当然だが、ここまで1本被りに近い支持ならギャンブルとしては嫌気。キレ味は普通乍ら強力な目標馬をマークして勝負根性を引き出してきたコンビ。

今回は目付けする相手も定まらず、逆にこの馬が動けば他も動き出すという大目標馬の立場。この距離では未知数のジャスタウェイの仔。母方のモンズーンが担保になるが無駄に脚を使いそうな枠も良くない。

残り4ハからのロンスパ戦になるか昨年のように残り2ハのヨーイドンになるか。展開想定が最大のポイント。明確な逃げ馬はいないがヴェロックスがいるので今年の動き出しは早いとみる。

ザ・ステイヤー戦という展開に期待してスタミナ馬鹿◎ホウオウサーベル。この馬の前走は阿賀野川特別。一見、新潟内回りニニという今回の舞台とはまったくリンクしそうにないこのレース。

ここで好走した馬が菊制覇のオーケンブルースリ以降、計3頭出走してすべて人気薄で馬券になっているのには意味がある。仕掛けどころが早い新潟内回りはコーナー加速戦になりやすくタフな凌ぎ合い。

これが4角手前の下り坂から仕掛けにいく菊花賞とリンクしていて、そのレースをこの馬は前半3ハ34.1の超急流を4角でもったまま番手に上げて直線は突き放す一方。ラストは流し気味に5馬身差。

新潟内回り戦であれだけ着差で時計も優秀。これは相当強い競馬で、関西遠征、右回り、斤量と乗り越えるハードルは多いが今年の面子ならそのポテンシャル量で飲み込む。失意の蛯ちゃんに久々のチャンス到来。

対抗ワールドプレミアは2戦続けてヴェロックスに負けているので印象は良くないが、前走は長期休養明け、直線でバテた馬に寄られてロスがありながら着差は接近。ゴール後にまったく息が上がっておらず上積みは必至。

なにより鞍上は適距離の倍近い馬(エアスピネル)を圏内に食い込ませた菊名人であり淀名人。レースの動き出しが早くなれば仕掛けを微妙にズラしてインアンドアウトの得意殺法炸裂。

◎ホウオウサーベル
〇ワールドプレミア
▲ザダル
△ニシノデイジー
△ヴェロックス
△レッドジェニアル
単勝15
馬連、ワイドBOX1,5,15
馬連15→2,12,13
三連単マ5,15→1,2,12,13



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.