スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
青年Mの‘善戦楽闘‘
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

勝負仕上げ主役はバジル

勝負仕上げ 主役はバジル

京都大賞典(G2)予想

 シュヴァルグランは根本的に鈍足。トルクを生かしてジワジワと長く脚を使う馬なので開幕週のスロー一団競馬になるとキレ負けの不安。逃げという前走の奇策失敗が陣営のトラウマになっていれば中団待機で今度は脚を余す可能性も考えたい。

 瞬発戦ならシュヴァル、Mロケットよりサウンズオブアースに向く舞台。不適距離の春天皇賞を2年使ってきたが今年はパス。夏に1戦叩いてここは理にかなったローテ。「重賞初勝利は俺」のモチベーションで鞍上もここは全力騎乗。

 ただし本命に推したいのはトーセンバジル。前走は明らかに距離不足。上がり最速を出しながら脚を余したが、併走馬を後ろから追いかけさせて凌ぐという今回の追い切りを見れば前走二千m参戦の意図、陣営のストラテジーがはっきりと見えてくる。

 距離延長ショックが効くのでおそらく今回はポジションを1列前に上げてのマーク競馬。追い切りの動きは上々で馬体の張りからもキャリアピーク濃厚。この馬にとって今年最大の勝負レース。まず3着以内は外さないはず。
 
◎トーセンバジル
〇サウンズオブアース
▲シュヴァルグラン
△ミッキーロケット
単勝8
馬連8→2,3,5
三連単マ8→2,3,5
ワイド2-8


南部杯(Jpn1)予想

 コパノリッキーは一頓挫あって追い切りの動きも悪いが、相手となるJRA勢が同じく一頓挫あったベストウォーリア、前が止まらない盛岡ではトーンが下がるギアチェンジ待機型のカフジテイクあたりにはまず先着されることはないか。

 過去の戦歴を見ても、船橋と盛岡はベストパフォーマンス全開に申し分ない舞台。道中ビッチリ併せてくるような馬も見当たらず、出し抜いてそのままが濃厚。対抗はポジショニングでゴールドドリーム。まあこんなレースは買わない方がいい。
 
◎コパノリッキー
〇ゴールドドリーム
△カフジテイク
△ベストウォーリア
三連単1着固定11→2,13,14

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.