スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

主婦談義

・こうしてボクは世間でいうところの主婦会話≠したのだった。おばちゃん話のことである。最後に…。

4月19日(水)

朝、起きるとすぐに体温をはかる。

35.2度。

完璧に下がった。風邪は見事に1日で治った。ボクは計画通り短期決戦に勝ったといえる。

今日は燃えるゴミを出す日。となりのおばちゃんとバッタリ会った。そのゴミを出す場所の横に先頃、ちょっとだけ道路を拡張する工事があってそれがきれいに完成していた。

僕がこれってなんなのと聞くと、おばちゃんたちが葛飾区の区議会員に陳情して作ってもらったものだという。

え、そうだったの。知らなかったなあ。道路の幅が狭くて宅急便などが車を止めておくスペースがなかった。これだと十分にほかの車が来ても通れるだけの余裕がある。

しかしおばちゃんから陳情≠ニいう言葉を聞くとはまったく予想していなかった。妙な感じでその言葉に新鮮さを感じた。

もう一つ裏の家って建て替えているよねと言ったら、なんでも3階建てになっておじいちゃんたちと孫を含めて三世代で住むそうなのだ。

おばちゃんってなんでも詳しいねというと、そこの家の奥さんとスイミング仲間と言った。

こうしてボクは世間でいうところの主婦会話≠したのだった。おばちゃん話のことである。

最後に近所に4、5匹いる外猫(野良猫)の話をしたら、今まではみんな建て替え中の家の庭とか横で子供を産んでいたそうなのだ。

これからはどうするんだろうねとおばちゃんはそのことを心配していた。たしかに今度の家は庭がなくなっている。



・区役所近くにある桜並木通り。そこの桜はどうなったのかたしかめに行ったら案の定、もうすべて花は…。

午前中、あじの開きを買いに行く。行きつけの八百屋さんに売っていなかったのでイトーヨーカ堂で買う。ついでにヨーグルトも買った。

本屋に寄って「国語辞典」と月刊「文春」の5月号を買った。「広辞苑」がボロボロになって使えなくなったため「国語辞典」をあらたに買う必要が出たのだ。こちらは2900円だった。

そのあと少し自転車でサイクリングをする。

区役所近くにある桜並木通り。そこの桜はどうなったのかたしかめに行ったら案の定、もうすべて花は散っていた。

若葉の新芽が吹き出している。ああ、あっけないなあと思ってしまう。

それから中川の土手の東側にある桜並木の方にも行ってみた。こちらも同じだ。散った花びらが両サイドにかたまっていて花びらの色が白から茶色に変色していた。

変わって桜並木より一段上にある歩道のツツジは、いっせいに真っ赤な花を咲かせていた。ツツジの花の色ってあざやかすぎて目にきつい感じがする。

土手の斜面にはタンポポが黄色の花をムラサキツユクサが紫の花をそっと咲かせていた。汗をかいてしまう。いい運動になった。

家に帰ると、19字500行の原稿書きに取りかかった。ゴング≠ゥら頼まれたものの、締め切りが今日なのだ。ムック本の原稿である。

それにしても500行というのは長い。400字詰めの原稿用紙にして25枚だ。半日がかりの作業となる。100行書いては休む。一服するという繰り返しだ。

書きあげるまで夕方を通り越して夜までかかった。病みあがりのボクとしてはこれは非常にきつい仕事だった。



・ひどいも何も暴露本は暴露本だしそれでいいんじゃない? 別にそういうものに口をとがらせてとやかく言う…。

時計を見ると午後7時半。30分横になったあと、きのうと同じく「与作」で晩御飯をとる。ぶりの照り焼きとえのきのおひたしと味付けのり。

店内のテレビでは巨人VSヤクルト戦をやっていた。ヤクルトが5対1で勝っていた。8連勝中の巨人、たまには負けないとねとボクがそう言ったら、お母さんは笑っていた。

「与作」のお兄ちゃんは実は巨人ファンなのだ。阿部捕手と高校が同じなのだ。家に帰ると、疲れがどっと出る。あの500行の原稿書きのせいだ。

Show大谷から電話がかかってくる。

「山本さん、宝島社から出た暴露本、あれはひどいねえ…」とあきれていた。

ひどいも何も暴露本は暴露本だしそれでいいんじゃない? 別にそういうものに口をとがらせてとやかく言う必要はまったくない。

そういうものしかもう出版社に企画が通らなくなっているのだ。それでみんなそこにたかっていっているんだろ。食うためにやっているんだから仕方ないさ。

プロレス関係者はここにいたって世も末という状況になってきた。

最後の獲物をあさっている感じでみっともないんだよなあ。

10時、NHKで『その時歴史が動いた』をやっていたのでそれを見る。

ガリレオ・ガリレイの話だ。それから深夜まで「実践文章講座」の生徒から送られてきた文章を添削する。あしたはどんな話をしようか?

風邪がおさまったのでホントに助かった。28日は「誕生日会」がある。そちらの方の準備はすべて歌枕がやってくれているので安心だ。

ボクも体調は整えておく必要がある。

今日の四字熟語≠ヘ主婦談義にする。

ターザンカフェより)

※5月2日(火)19時30分より、「昭和プロレス学 猪木論(2)」を開催します(特別講師…新間寿氏。T・J・シン戦、S・ハンセン戦について語ります。詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2006/20060502193025.htm">コチラから)。



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.