スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

節分新生

・充実した1日だったのに何も思い出せない。そんな金曜日だった。そうか、2月3日は節分なのだ…。

2月3日(金)

昼はものすごくあたたかくて、夜は一転して風が冷たく大変な冷え込みだった。とにかく昼夜の温度差は極端だった。

午後2時、四谷3丁目に行く。新間事務所で新間寿氏、竹内宏介氏とボクの3人で座談会をやる。

『週刊ファイト』の企画。テーマははたして新日本プロレスは再生できるのか? 復活は可能かである。

新間さんも竹内さんもプロレスを知り尽くしているので話がしやすい。

ボクが司会進行をつとめたが非常に楽だった。これなら原稿にもまとめやすい。あしたまでに原稿をあげろというのだけが少し苦痛だ。

そのあと水道橋のニューヨーカーズカフェに行き、一服する。4時頃から7時半までそこにいたら「実践文章講座」の生徒たちが続々とやってきた。

立原さん、橋口君、ダチキン(小川君)、窪田さん、岡本君、杉浦さんなのだ。7時半から例によって「文章講座」の講義をする。

今日は提出したテーマの文章をすべて添削した。それだけでゆうに90分かかった。みんな文章がうまくなった。

普通に書けるようになった。平均点を取れるようになった。問題はここから先だ。あらたに別に壁がまたできたということである。

レベルアップしたのだからいいのだ。それにしてもボクはこの日、朝から夕方までずっと原稿の書きっぱなしだった。ニューヨーカーズカフェでも3本の原稿を書いた。

半分、夢遊病者と同じだ。自分が自分でわからなくなってしまう。

「文章講座」が終わると、「上海飯店」で食事。11時10分、浮谷さんの車に乗せてもらい家まで送ってもらった。

充実した1日だったのに何も思い出せない。そんな金曜日だった。そうか、2月3日は節分なのだ。豆まきの日なのだ。

昼、新間さんと別れる時、新間さんはボクに「節分はふしめの時、今日を境にターザン山本!は生まれ変わるよ。すべていいことしか起こらない!」とそんなことをボクに言った。

ボクはポカーンとその言葉を聞いていたが、うれしいような幻のような話だった。

なぜ、またそんなことを新間さんはボクにわざわざ言ったのだろうか? でも、何かいいことがあると思って生きていくしかないことだけはたしかだ。

信じよう。素直に新間さんの言葉を信じよう。節分を境にして人は生まれ変わるかあ。

初めてそんな話を聞いたなあ。まあいい。これも何かのお告げだ。

というわけで、今日の四字熟語≠ヘ節分新生にする。

ターザンカフェより)

※来週2月6日(月)20時より21時まで、TBSラジオ(954kHz・他JRN32局ネット)『ブジオ』に出演します(パーソナリティー…古田新太さん、安東弘樹アナウンサー 詳細はhttp://tbs954.cocolog-nifty.com/bujio/">コチラから)。

※2月19日(日)新日本プロレス両国大会終了後(21時15分頃)、東京・水道橋にある格闘技&プロレス図書館「闘道館」で「オレに新日本を語らせろ! 其の二」を開催いたします。(料金は2000円。詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2006/20060219211547.htm">コチラから)。

※2月20日(月)19時半より、東京・水道橋にある貸教室・貸会議室「内海」で「A・猪木の誕生日を勝手に祝う会」を開催します(ゲスト…新間寿氏。詳細はhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2006/20060220193041.htm">コチラから)。



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.