スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

長野雪祭

1月31日(月)

いやあ、去年の2月1日からスタートしたターザンカフェ≠ェ、今日でやっと大晦日を終えることができた。

苦しかったなあ。想像を絶した1年間だった。400字詰めの原稿用紙で計算すると1年間でおそらく6千枚は軽く書いている。1ヵ月500枚のペースである。

よくそんなことをやったと思う。それに使ったエネルギーはとにかく莫大である。ああなるともう執念しかない。

意地である。一応、ボクは自分の役目ははたしたと思っている。だからあしたからはまったく別の生き方をする。そう心に決めているのだ。

午前7時40分頃だったかラスカルの公(きみ)から電話がある。

「今から最後の仕事に行ってきます。ちょうど今日は棚卸しなんです…」

あ、そうだよ。彼女は1月31日でお店を辞めるのだ。退社するのだ。自転車でイトーヨーカドーに向かっているところだという。

自転車に乗っている彼女の姿が頭に浮かんできた。寒い冬の朝の風景である。自転車というのがいいよなあ。ホント!

『週刊ファイト』から頼まれた1ページものの原稿を書く。さらにポストカードを何枚か書いた。『紙のプロレス』のケイタイでやっているレスラーに出すポストカードも書いて出した。

そんなこんなでいろいろ雑用を片付けていたら、もう午後2時を過ぎていた。この日は夕方から長野に行かなければならない。

居酒屋「バックドロップ」で16文の会≠ェあり、ボクと歌枕が招待されているのだ。

そういえば今日は馬場さん(ジャイアント馬場)が亡くなった日なのだ。あれからもう6年が経っている。

早いなあ。ボクなんかもういっときも時間を無駄にできない年齢である。どうしよう。どうにかできるわけでもない。

『週刊ゴング』のGK°熨氏と電話で少し話をする。札幌でおこなわれた新日本プロレスの試合を取材しに行っていたようだ。

彼とボクでやった対談がどんな仕上がりになっているのかそれが気になっているのだ。やっぱりボクにも原稿の校正チェックをやらせてもらうしかない。

心配になるよなあ。というよりもボクは原稿を刺激的かつインパクトのあるように書き加えたいからだ。今週(2月2日)発売の『週刊ゴング』には注目して欲しい。

GKとの対談は必ず反響を呼ぶはずなのだ。なぜならボクが過激な発言をしているからだ。



・ながの16文の会に出席。マスターと藤沢さんの最強コンビがいないと、こういう会は成り立たない。

シャワーを浴びて大急ぎでJR上野駅に行く。17時34分、上野発長野行きの新幹線に乗る。

自由席はほとんど満席に近かった。でもすわることはできた。7時20分、「バックドロップ」に到着。

長野市はやんわりと小雪が降っていた。路面に雪が水に溶けて濡れている。黒く光っていた。長野には昼に来るよりも夜に着いた方がいい。

別に昼の長野は見たくない。陽が沈んで暗くなった街の方が親しみを感じる。

「バックドロップ」の入口をはいった瞬間、そこはもう別世界だ。

砂漠ならオアシスを見つけたようなもの。外は雪なのに部屋の中は暖房がききすぎるぐらいきいていてあったかい。この落差がいいのだ。

10時頃、窓から外を見ると雪がとめどなく地面に落ちているのがわかる。それは音を消してしまう雪と言われている。街を消音の世界にしてしまうのだ。

しかも風がなくて縦にまっすぐ落ちていく雪は、まるで無重力の中をゆっくりと雪が沈んでいくようにみえた。

消音と無重力の世界に降り続ける長野の街の雪。マスターがテーブルにちゃんこを用意していた。その数4つ。16人の参加者があった。

豚入りきのこちゃんこである。まるでボクが糖尿病であることを、理解しているような料理である。主催者は広告代理店につとめる藤沢さん。

「バックドロップ」のマスターと藤沢さんの最強コンビがいないと、こういう会は成り立たない。余計なおせっかいをする人がいて初めてそこにいろんな人が集まってくるのだ。

最初にお祭り好きの変わり者がいないと、物事は何も始まらないのだ。その変わり者の強力は引力や磁場につられてサロンはできあがる。

マスターは唐沢さんという。唐沢&藤沢ワールドの完成である。今日は週明けの月曜日なのだ。そうなると夜は時間が取りにくい。

しかし遊びのためならそのための時間を強引でもいいから作るべきなのだ。遊びや楽しみに時間をあわせる。要はそれをするかしないかだけの差なのだ。

1日は24時間と決められている。そこに遊びの時間を食い込ませようとしたら、バランスのとれた生活時間を壊さなければならない。

時間の組み替えが必要。それによってひずみが起こるのは当然なのだ。だからそれを承知して遊びを取るか取らないかだけなのだ。

ボクは無条件に遊びを優先させる。問答無用にその方を取る。一点の迷いもない。こうして「16文の会」はスタートした。

終わったのはというか、ボクがホテルに帰ったのは午前1時20分。ほかの連中は3時過ぎまで延々と宴会を繰り広げていたという。

この日のテーマは参加者が立って自分にとって大切なものは一体何か? それをひとりひとりが語っていった。

ボクはそれを聞いていてなるほどと思った。その根底にあるものは自分が生きている現実とそこにいる自分をうまく調和させ肯定していく考えを持ちたい。

それを持つことができたらどんなにいいことか? 彼らや彼女らはみんなその願望にかられている。生きていることが微妙に苦しいんだろうなあ。

3人の女性がボクの前の席にすわったがいずれも30代前半で未婚。ひとりだけバツ1とあとで藤沢さんから教えられた。

昔は女性にとっては女の幸せはほとんど一つしかなかった。それも社会が強制的に上から彼女たちに押しつけていた価値観である。

だが今、この21世紀にはその昔、言われた女の幸せにかわるものが出てきた。与えられた。そうなった時、彼女たちはその二つの間にはさまれて静かなる苦闘をまさに展開中なのだ。

その答えを今までは社会が出してくれたが、これからは個人として自分がその答えを出さなければならない。これは大変なことなのだ。

最後にボクが立って自分にとって大切なことは何かをしゃべった。

それは何かというと「人は言葉によってしか救われない」「人は他者によってしか救われない」ということである。

だから大切なのは言葉≠ナあり、他者≠ネのだ。あと「どうかみなさん、おしゃれになって下さい。おしゃれは自己表現の場ですから」と。

色彩感覚と構図感覚を磨くためにもおしゃれって重要だと思うんだけどなあ。そうすればみんな素敵な人になれるでしょう。

素敵という言葉をよく見て下さいよ。敵≠ニいう文字がはいっているんだよ。漢字って本当に奥が深いよねえ。



・雪はここぞとばかり降り続けている。ホテルまで歩いていく。東京は冬というのに晴れわたっていた。

ある男性が大切≠ニいう言葉に切…つまり切る≠ニいう文字がはいっているのはどういうことなのかと言ってきた。

切るとはイエス≠ニノー≠はっきりさせること。決断の意志のことをさすとボクは勝手にそう理解した。あるいは何かを切ることはあることを捨てることになるのだ。

ということは何かを決断することが自分にとって最も大切なことなのだ。大切の定義はそれでいいんじゃないの?

11時半、ボクはマスターに頼んで、エヴリスイング・バット・ザ・ガールとスイング・アウト・シスターの曲をかけてもらった。家からその二つのCDを持ってきていたのだ。

そして最後は「バックドロップ」の名物料理であるハヤシライスをいただいたのだった。

そうしたらマスターはボクへのあてつけかチーズ・オムレツ・ハヤシライスを、ほかのお客に出した。

ウーン、あれは異常なほどおいしそうに見えたのだ。まいったなあ。食欲って人間にとって永遠の欲望なんだなあ。

午前1時頃になると半分の8人ぐらいしか残っていなかった。ボクは1時10分、「バックドロップ」をあとにした。

雪はここぞとばかり降り続けている。ワシントンホテルまで歩いていく。東京は冬というのに晴れわたっていた。

青森など北国は大雪に見舞われているのだ。ここ長野は時空を超えた別世界だった。

そこは晴れてもいない。吹雪でもない。内陸のひっそりとした世界。光がプリズムに当たると屈折して進路を変更するように、ボクは東京から雪の長野に行ったのだった。

そして冬の東京に帰っていく。今日の四字熟語≠ヘ長野雪祭にする。

ターザンカフェより)

※ターザン山本!最新刊『音楽と意図』(インフォバーン・刊)、2月7日全国書店にて発売決定!

※2・11http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2005/20050211153036.htm">第23回シネマイッキ塾開催決定!

ターザン’S1週間)

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/b/2005/20050130102755.htm">睦月停滞-1月30日(日)

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/b/2005/20050129101335.htm">熟睡願望-1月29日(土)

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/b/2005/20050128091852.htm">同時代人-1月28日(金)

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/b/2005/20050127095404.htm">捏造発言-1月27日(木)

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/b/2005/20050126123631.htm">夫婦日和-1月26日(水)

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/b/2005/20050125093712.htm">不作時間-1月25日(火)



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.