スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

徒歩帰宅

   新間さんに「山ちゃん、26日、大日本プロレスの後楽園ホール大会を見に行かない?   試合は7時からだけど5時半にあのビルの2階にある後楽園飯店に来てよ。ついでにさあ、阿佐ヶ谷のロフトで司会をやったあの子(かれんちゃん)も連れて来たらどう。頼むよ!」

   ハイ、わかりました。かれんちゃんねえ。きのうの「高松宮杯」はなんと牝馬のカレンチャンが並み居る男馬を蹴散らして勝ってしまったのだあ。

   オー、うるわしきかなかれんちゃんがOKしてくれた。新間さんは言うのだ。「オレたちみたいなトシ(77歳)になるとさあ、そばに若い子がいるだけで気持ちが救われるんだよなあ」

   ハイ、もっともです。その通りです。テーブル席に着いて彼女が上着を脱いだ時、な、な、なんと、あ、あ、あ、目の前に胸の谷間がど、ど、ど、ど、どと出現したのだ。

   はっきり言って困ります。いや、うれしいというか。まあ、いいんじゃないですか。新間さんも私(65歳)も男ですから。

   御馳走になりました。それよりも新間さんの話の方が断然面白い。「山ちゃん、俺のことをみんな過激な仕掛け人というけどさあ、リングの中のことにはまったく何もかかわらなかったんだよ。それがよかったんだよなあ」

   つまりこういうことである。新間さんはブッカーとして外国人レスラーや日本人の大物レスラーを新日本のリングにあげること。

   呼んでくることが仕事。面白いカード、夢のあるカード、ファンが興奮するようなカードを実現させることに大いなる情熱をそそいだ。

   猪木vsS・小林戦。藤波vs剛竜馬戦などもそうだ。初代タイガーマスク対ダイナマイト・キッド戦なんか新間さんが自分で見たいと思ったカードだった。

   そしていざ試合になると新間さんは誰よりもプロレスファンと同じ気持ちになってそれを楽しんだ人である。

   過激な仕掛け人と言われた人のこれが素顔である。このファン目線が一番大事なのだ。

   豊登さんとも仲がよかったので晩年の豊登についても話を聞いた。そして力道山と豊登のボディスラムの投げ方の違いについても教えてくれた。

   新間さんは1時間、席にすわってじっとしていると心臓に少し負担がかかるといって3試合見たあと席を立ち帰ることに。

   私もかれんちゃんも席を立ちそのまま高円寺に直行。ロフトプラスワンの平野さんが1日店長をやる「なんとかバー」に行くためだ。

   新間さんはタクシーを拾って帰ったが別れ際また言った。「山ちゃん、俺なんかプロレス界について意見とかアドバイスを聞かれても、もうそんなことには興味ない。自分からは何も言うつもりもない。ただただ過去の栄光の日々について語る。今となってはそれが最大の生きがいなんだよ」

「温故知新」。古きをたずねて新間寿を知る。これですよ、もう。29日、新間さんの誕生日会、喜寿を祝う会があるそうだ。

   いいねえ。お互い長生きしようね。高円寺の“なんとかバー”には友人がいっぱい来てくれた。中でもタニケンとタニケンの彼女のコンビは強烈。

   この2人は最強のカップルだあ。実に仲がいい。絶妙のカップル。息がぴったり合っている。

   どうみても変態だけどね。2人のそばには人見君が。白沢さんグループもわざわざ来てくれた。

   店の半分は完全なターザンワールドである。おっとシンジロー君もいたんだよなあ。あっち側は反原発を唱えている人たちの集まりだ。

   その間には妙な境界線ができていた。あれ、なんだよ、これって朝までやるんじゃなかったの?

   終電近くになると次々とみんな帰っていく。なんだよ、そういうことなのか。私はあわてて商店街を走り11時51分発東京行きの電車に飛び乗った。

   御茶ノ水で千葉行きの電車に乗り換えたが、もはや立石に行く最終の京成線は出たあと。

   アチャー。なんということか。仕方がない。新小岩で降りた。あれ、家までのタクシー代がない。あるわけない。駅から平和橋通りをてくてく歩いて帰ることに。オー、寒い。最悪だあ。

   まさかこんな展開になるとは予想していなかった。甘かった。自業自得だ。40分以上歩いたのかなあ。

   家に着いた時には午前1時15分。もうどうでもいいや。今日の“四字熟語”は徒歩帰宅にする。

ターザンカフェより)

※本日、“プロ格コラム”と“競馬西遊記”を更新いたしました。

※ターザン山本!のツイッターアカウント、ぜひご登録ください。
@tarzany

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.