スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

競売物件

2月25日(木)

 海においては暖流と寒流がぶつかるところは、漁師たちにとって素晴らしい漁場になるといわれている。

 日本でいうと北から南下してくる千島海流と、南から北上してくる黒潮がぶつかるところだ。

 千島海流のことは親潮ともいう。それをいうなら黒潮は日本海流のことだ。さて、季節にたとえると今、今、今、冬がフェイドアウトしつつあり、そこに春がまさしくフェイドインしてきた。

 今日はそんな1日だった。日中のあのあったかさは春が冬を一方的に土俵際まで追いつめた感じである。

 ああ、そうか春とはこういうことをいうのだ。その両者のパワーバランスが一時的に崩れた時、春一番が吹き荒れる。

 なんでもあしたは天気が悪くなるというので冬が春を土俵の真ん中まで押し返すはずだ。これからの1ヵ月はその繰り返しだろう。


本気で小説を書く材料について考える


 私の家の前を流れている中川。そこにかかっている本奥戸橋。そこを渡っていつも自転車で京成線立石駅に行くのだが、そこは通称、奥戸街道といわれている。

 なぜかその街道にはスピーカーを通して日本の童謡がきこえてくる。多くは子どもたちの合唱である。

 あれってなんなんだろう。いつも不思議に思う。一種のBGMだ。商店街や町内会の人たちが企画したのだろうか。

 今だったら「春が来た」とか「早春賦」がピッタリの曲だ。「おぼろ月夜」とか「花(春のうららの隅田川)」なんかも出番を待っている。

 昼から病院に行く。実をいうとこの4ヵ月、さぼっていたのだ。ウワー、インシュリンを打っていない。やばいよ、これ。

 おそるおそる血液検査を受けた。ヘモグロビンの数値(HbA1c)が気にかかる。6.7か。そんなに悪くない。ホッとした。

 尿酸値、コレステロール、中性脂肪も基準範囲内。やっぱり少食と散歩がきいているようだ。

 どさっと薬をもらって帰る。しめて1万4千円也。どこにそんなお金があったんだということである。

 本気で小説を書く材料について考える。これがなかなか決まらない。ちょっと時間がかかりそうだ。

 なんでもいいというわけにはいかない。ネタは山ほどあるが・・・。私にとっては何を選ぶかよりも、何を選ばないか。何を捨てたのかの方がはるかに重要なのだ。


そろそろ現実的にいろんなことを片付けていく必要が出てきた


 朝日新聞の夕刊を見てびっくりした。1面を使ってなんと競売物件が載っているではないか。

 そこにはマンションとか一軒家とかがあり、各種のデータが書き込まれていた。みると葛飾区の家で競売にかけられた物件があった。

 ああ、オレの家もこんなふうにして新聞に載ってしまうのか。そうだろうなあ。そろそろ現実的にいろんなことを片付けていく必要が出てきた。

 まずは本、本棚、ピアノなどをどうやって処理するかだ。まあ、気にしても仕方がない。気楽にやるよ。

 今日の“四字熟語”は競売物件にする。


ターザンカフェより)
※本日、“今日のコラム”と“競馬西遊記”の2本を更新いたしました。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.