スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

万歳三唱

8月15日(日)

この日は朝から雨だった。それも窓の外から雨の激しい音が部屋の中まで聞こえてきた。

やっとこれで真夏日(気温30度以上)は今日で終わる。G1クライマックスと「http://www.so-net.ne.jp/pride/index_flash.html">PRIDE」GPがある日、よりによって雨が降らなくてもいいんだよ。

部屋の中が寒い。冬のストーブがそのまま1階の部屋に置いてある。中には灯油が4分の3残っている。ちょうどいい。ストーブに火を付けてその灯油を使いきってしまうことにした。

同時に扇風機もまわした。なんとなく変な感じがする。とりあえずボクはターザンカフェ≠フ日記を書くことにした。

それを片付けてからさいたまスーパーアリーナに行こう。試合開始は午後4時からだが、開場は2時。早目に行ってマスコミ用の席を確保しないと今日はまずい。

正午になるとすでに雨はやんでいた。下にTシャツを着て、その上に例の赤い花模様のYシャツを着る。静岡のセメントhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/b/2004/20040614151302.htm">幾子さんからもらったものである。

これを着ると、ボクは10歳以上若い気分になれるのだ。誰もボクが58歳とは思わない。それがうれしいのだ。楽しいのだ。

この夏一番のお気に入りはこれなのだ。外にお出かけするにはこれが最高なのだ。京成線立石の駅で歌枕と待ち合わせして、さいたまスーパーアリーナに向かう。

目がおぼつかない。立っていると頭が少しふらふらする。きたな、低血糖だ。すかさずポケットからintactを出し口でなめる。

ああ、ボクにとって1日、1800キロカロリーは酷だ。ボクは人よりも放出しているエネルギーが違うのだ。

2時15分過ぎ、スーパーアリーナに到着。取材パスをもらう。それにしても当日券を求めていたファンの人が長い長い行列を作っていた。どこまでこの列は伸びているのだろうか? 

『紙のプロレス』の堀江ガンツ氏と会う。ほかの連中に会うと必ず「病気、大丈夫?」と言われる。

ああ、病気なんか絶対にするもんじゃない。もう、いやだ。席は通路側を確保できた。ただしマスコミの席はたった2列しかない。いつもなら5列はあった。

いや、それ以上あったはずである。それだけ今回はファンの人気が高かったのだ。奥さんと2歳ぐらいの女のコを連れた男性から声を掛けられた。

「え、家族3人で試合を見に来たの? ところでどこから…」

「沖縄です」

「10万円はかかるよね?」

「ええ、10万円以上です…」

そりゃそうだ。飛行機代とチケット代2人ぶんをあわせ、ホテル代も入れると10万円どころではないぞ。



小川VSヒョードル戦が終わると、会場の視界が開けて向かいあっている反対側の席の客の姿がはっきりと見えてしまうのだ。

開会式の時、高田延彦があいさつをした。超満員の入りになったことで上機嫌なことがすぐにわかった。最後に彼はこう言った。

「男の生きざまに言葉はいらない!」

この言葉があとで妙な意味を持ってくることを、高田は知る由もなかった。第1試合はだれた。それに文句を言っても仕方がない。

準決勝2試合が早くも第2試合と第3試合に組まれている。ああ、ボクらが期待していたハリトーノフと小川選手が共に敗れてしまった。優勝戦にヒョードルVSノゲイラ戦に決定!

その瞬間、スーパーアリーナにいた観客は見事にしかもいっせいにひいた。今日の朝の雨のように会場の中は冷夏になった。

熱気というのはモヤと同じで視界をさまたげる作用がある。小川VSヒョードル戦が終わると、会場の視界が開けて向かいあっている反対側の席の客の姿がはっきりと見えてしまうのだ。

その輪郭までが明確に見えてくる。恐ろしいことである。こんなことってあるのかと思った。さっきまでの熱気はどこに行ってしまったのか? ミルコとシウバが強い勝ち方をしてくれたので、再び観客は熱を取り戻す。

さあ、そしていよいよ優勝戦。もう1回、ボクたちはスイッチを入れなおした。ギアも入れる。準備はできた。どっちが勝つのだ。

ヒョードルかそれともノゲイラか? ああ、それなのにあんな結果が待っていたとは…。バッティングによってヒョードルが右の目の上を深く切ってしまった。

結局、試合はノーコメントとなり、優勝者のいないGP大会となった。優勝セレモニーも当然ない。今日は取材パスをもらう時、大入り袋を手渡された。

「PRIDE」の興行ではたしか初めてのことだ。だからこそこんな結果になるとは誰ひとり思っていない。

力が抜けた。おいおいしっかりしようよ、DSEと言いたくなった。興行に限らずいい時ほど細心の注意を払わないといけないのだ。

なぜならいい時は長続きしないのが、人間の社会だからだ。これだけは正しいのだ。それに「好事、魔、多し」という諺もあるではないか?

油断大敵という四字熟語もある。自力と他力のパワーバランスを自分でコントロールするのだ。

最も気を配らなければならないのは、運についてである。運は普通、他力の世界と言われている。人間の力ではどうしようもないと言われているからだ。

それは間違っている。運さえも自力でなんとかできるのだ。強い自力能力(執念)があれば、運も下手なことはできないのだ。

自力は運について最大にチャレンジしていくことをよしとする。運を運まかせにするななのだ。そういう人間は必ず運に負ける。

運を司どっている神はきわめて気まぐれだからだ。この神様は自分のことをかまって欲しいという性格をしている。

「PRIDE」はGP大会の異常人気に少し舞いあがってしまったところがある。こうなると運の神様はへそを曲げてしまう。

とんでもないいたずらを仕掛けてくるのだ。運の神様の気分をそこねるとまずいことになるのだ。

それが今回、ノーコンテストという形で出てしまった。だから他人とは運の神様の気分次第で決まるといってもいいのだ。



「闘道館」でトークショーをやる。80分。ボクはGP大会について、あらゆる角度からしゃべりまくった。ノンストップである。ジェットコースター状態である。

急げ。9時半から水道橋の「http://toudoukan.ld.infoseek.co.jp/">闘道館」でボクは今日の「PRIDE」GP大会のトークショーをやる。

あんな結末になったのだから、参加者はどうせ5、6人しかいないだろうと思っていたら、30人近いファンが来ていた。

その瞬間、ボクの心に火が付いた。感謝してしまったのだ。聞いてみると台湾、宮崎、奈良、大阪、名古屋からきているのだ。

台湾のファンはスイカの種とウーロン茶をボクにお土産に持ってきてくれた。

80分。ボクはGP大会について、あらゆる角度からしゃべりまくった。ノンストップである。ジェットコースター状態である。

ボクは両手をあげてVサインをしたくなる気分になっていた。こんなにうれしいことはない。

こうしてスーパーアリーナで試合を観戦した人たちと、話をできたことが素晴らしい。

これぞプロレスである。もう、ボクはたまらなく興奮していた。

ボクの好きな世界は「めでたさ」と「にぎやかさ」と「うるわしさ」の三つがここにはあるではないか?

万歳である。カップルで参加していた人がいて、彼女に今日の試合の感想を聞いてみた。

「どうせなら優勝戦は決着つけるまで試合をして欲しかった。でも傷口の深さは見せて欲しくない…」

これぞ女性らしい発想。意見だ。女性の立場からすると、そうなるんだよなあ。

この言葉は凄いものがある。どんなマニアの発言よりもボクは高く評価する。凄いよ、凄い。

だから女の人は甘く見てはいけないのだ。油断できないよなあ。まったく、恐れ入りました。

次にあと20分ぐらいになった時、見知らぬ女性がすうっとドアを開けてはいってきた。

トークショーが終わった時、その女性と立話をした。彼女はプロレスと格闘技のことは知らない。

ターザンカフェ≠フ日記のファンだったのだ。それでヘルパーの仕事が終わったあと、「闘道館」に駆けつけてきたのだ。

ボクの日記が知らない人に届いているというのは、これまた非常にうれしい話である。彼女は8月24日、http://www.loft-prj.co.jp/interview/0212/09.html">吉田豪ちゃんとやるhttp://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2004/20040824193005.htm">格闘二人祭≠ノもくると言っていた。

家に帰ると、午後11時45分。『週刊ゴング』の締め切りは午前0時までと言われていた。

金沢編集長に「今からすぐに書くから…」と電話する。ところが半分の60行を書いたところで、うかつにもボクは寝てしまった。

午前3時20分、「週ゴン」の編集者から叩き起こされる。しまった、やばい。寝てしまった。ボクはすぐに残りの60行を書き、西野君を起こして原稿を打ってもらった。

そして今日の四字熟語≠ヘ万歳三唱にする。トークショーのボクの気分を言い表したものである。素敵な1日をありがとう! ああ、こんなに気分いい1日はない。

ターザンカフェ≠W・15「PRIDE」GP特集。怒涛のコラム6本を更新!)

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/k/2004/20040816010203.htm">8・15「PRIDE」一ゴト速報!-プロ格ゴト

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/d/2004/20040816102645.htm">8・15「PRIDE」総括@-プロ格コラム

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/d/2004/20040816104356.htm">8・15「PRIDE」総括A-プロ格コラム

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/d/2004/20040816110144.htm">8・15「PRIDE」総括B-プロ格コラム

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/d/2004/20040816120937.htm">8・15「PRIDE」総括C-プロ格コラム

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/d/2004/20040816121750.htm">8・15「PRIDE」総括D-プロ格コラム

ターザン山本!イベント情報)

◆8・20http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2004/20040820153043.htm">復活!シネマイッキ塾(今週開催)

◆8・24http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/sch/2004/20040824193005.htm">格闘二人祭inhttp://www.loft-prj.co.jp/PLUSONE/">新宿ロフトプラスワン



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.