スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

区民会館

 今日は祭日かあ。することがないなあ。あ、それっていつものことだ。午前中、越路吹雪のCDを聴く。

 なんなんだろう。今の私にすごくなじんでくれるんだよ。私の存在自体が“たそがれ”だからか? ウン、そうかも。

 だぶん、そうだ。まずは「枯葉」からスタート。なんで若葉の季節に“枯葉”なんだよおおおお。

 こういう時、あったかい紅茶に蜂蜜を入れて飲むと、気分がよくなるんだよね。

 でも、部屋の中には私ひとりだけ。だから彼女の歌を友達にするしかない。いいんだよなあ。たまらなくその声の質が・・・。

 とにかく歌がうまいよ。大昔の映画「ある愛の詩」。それを彼女が日本語で歌うと、完全に越路吹雪の世界にしてくれるんだよ。

 祭日は私にとって目にはいるすべてのものが、完全睡眠状態にしか見えないのだ。いわゆる時間が止まっているというやつだ。空気までが静止状態。

 何もする気にならないよ。結局、自分自身を持て余してしまうんだよなあ。宅急便の人が「荷物が届いていますよ!」と玄関で叫んだ。

 なんだろう。「競馬最強の法則」の編集者、S女史からだった。ウワー、私は「誕生日」のプレゼントは、格好いいメガネが欲しいといったら、それが送られてきたのだ。

 でも、箱が大きい。メガネだったらこんなに大きな箱は必要ない。あれ、夏用の帽子ではないか?

 通気性がいいようにと穴があいているタイプ。待ってよ。私はこの2ヵ月でS女史から三つも帽子をもらったことになる。

 最初は水玉模様。次が薄い草色をした春もの。メガネはサングラスなのにちゃんと度がはいっている。

 しかも柄の部分がワイン色で皮のバンドのようなデザイン。そしてレンズのふちは白と黒の波のデザイン。

 これは目立つよ。一方、「誕生日会」にこれなかった野中さんは「はんなり豆腐」、低反発ピロー。アップリケ付きのピンク色の枕をプレゼントとして送ってきてくれた。

 人から物をもらってばかりいていいのだろうか? この“豆腐枕”は気に入ったよ。ピンク色というのがいいよなあ。

 午後3時半、家を出る。ある人から講演会に誘われたのだ。場所はJR原宿駅から歩いて10分の所にある千駄ヶ谷区民会館。

 午後6時半、開演。その前にカフェに行って食事をとる。私はきのこがはいったハヤシライス。彼はドライカレー。

 講演者は「暴かれた9・11疑惑の真相」(扶桑社)の著者、ベンジャミン・フルフォード。

 私はこの本は彼からあらかじめ家に送ってもらっていたので読んでいた。その本にはDVD付きでそれも見た。

 要するにあの9・11同時多発テロはアメリカ国家による自作自演の“やらせ”だったという主張なのだ。

 ベンジャミンさんは日本語が流暢。食事をしている時、友人はカウンターのテーブルの上にウィキペディアで調べたものを、二つプリントアウトしそれを私に見せた。

 一つはアメリカの「外交問題評議会」(CFR)。もう一つは「ビルバーグ会議」。つまりアメリカというか世界をかげで支配している闇の組織のことである。

 彼は今、8年前のあの9・11事件にはまってしまったのだ。そのことについて語る時はホントに彼はイキイキした顔をする。

 やばいよ、それは(笑い)。すると本人もそれはわかっているのか「こんなことに夢中になったら、もう普通の人が求めている幸せなんか永久に無縁になるね・・・」と言った。

 すでに幸せは捨ててしまっている。ベンジャミンさんの話は面白い。裏の社会のことをこれでもか、これでもかと教えてくれた。

 それも世界的規模のことだからびっくりものだ。やばい話のオンパレード。一例をあげると、あの人は殺された。暗殺された。

 消されたという話がいっぱいなのだ。日本という国は形を変えたアメリカの植民地。まだ真に独立していない。

 まだまだ興味深い話が山ほどあった。豚インフルエンザも世界の人口を減らすための細菌兵器というのだ。

 2時間、講演したあと20分、休憩時間。私は友人にベンジャミンさんの話は情報が多すぎて、ポンポンと話が飛び過ぎる。

 あれでは聞く方としては前の話をみんなわすれてしまう。もっと一つの話題をしっかりと話した方がいいと言った。

 自分がキャッチした情報をこの場ですべて言いたいというのは、よくわかるがそれでは話にまとまりがないよ。

 何を思ったのか彼は私の感想を関係者の人に伝えに行った。すると第二部では話の内容が一変。落ち着いた流れというか展開になった。

 この日の講演は2週間後にDVDになるといった。ぜひ買う。聞きのがしたことをすべてチェックしたい。

 質問コーナーを含めて3時間。長い。自宅に着いた時は午後10時40分だった。なんとか退屈な祭日を楽しく過ごせたのは、友人のおかげである。

 今日の“四字熟語”は区民会館にする。あの建物も化石的風景だった。昔の講堂といった感じで。

 使用料が安いんだろうなあ。入場料はひとり3千円。150人はいた。ほぼ満席状態。45万円興行か。

 ちょっとしたものだ。ベンジャミンさんって人気がある。私は頼んでツーショットの写真を、ケイタイにとってもらった。ガ、ハ、ハ、ハ、ハ、ハ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.