スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

石井圧勝

プロ野球のペナントレースで順位が確定したあとの残り試合のことを“消化ゲーム”という。

 大晦日がまさしく1年、365日の中でそれに相当する。その消化ゲーム的1日を最大限にイベント化したのが、大晦日の“華”といわれる紅白歌合戦なのだ。

 キーワードはからっぽ。早くこのからっぽな1日を終わらせて新しい年を迎えたい。こうして大晦日と紅白ははまったのだ。

 あんなもの真剣に見ている人なんて誰もいないよ。それがいいのだ。その消化ゲームの王様、紅白にガチンコの真剣勝負をぶつけたのが、格闘技の試合だった。

 ところが今年の「Dynamite!!」のカードを見てあきれた。ほとんどの試合が、消化ゲーム的なものばかり。

 それって大晦日の格闘技が紅白歌合戦化したということである。いやあ、さいたまスーパーアリーナに行こうとしなかったのは大、大、大正解だ。

 テレビですませようとしたが、あのカードを見たらテレビでも見る意欲を失った。勝手にやってくれである。

 そこにバダ・ハリやジェロム・レ・バンナの名前を見た時は、もうだめだ。格闘技としてのインパクトはゼロ。

 完全に私はしらけた。紅白ならまだ出場する歌手は、顔見世としての意味を持っている。
 それを格闘技がやってしまったらもう終わりだ。いや堕落だ。

 今年の8月には北京オリンピックがあった。しかしその直後、9月にアメリカで金融危機が起こり、オリンピックは一瞬にして吹っ飛んだ。

 すべてのスポーツは今やどんなものも“興行化”する。イベント化する。それって要するに商業化のことである。

 オリンピックは4年に1回、パッと輝いてパッと消える花火みたいなもの。スポーツマーケットの巨大花火。

 そんな中で金メダルを自分のためだけに利用し、オリンピック以後も世間の話題を独占した柔道の石井慧は見事だった。

 金メダルの価値をああいうふうに理解した男はめずらしい。ほかにも金メダルを取った日本人はいるが、それはみんな線香花火に終わっている。

 スポーツがマーケットとして考えられている以上、そうなってしまうのだ。石井はそこのところを間一髪、逆転させた。

 スポーツに幻想を持っていなかった。そこが日本人としては非常にユニーク。そんなリアリズムを生きる人間が「Dynamite!!」を選ぶはずがない。

 UFCを選択したのは当然である。アメリカの方がビッグビジネス。ビッグマーケットだからだ。

 石井以外に唯一、北京オリンピック以後も注目され続けたのは、ソフトボールの上野選手。

 彼女はひとりで試合を投げ切ったとしてチームに金メダルをもたらした。そこに女ながら(失礼)、我々は武士道精神を見たからだ。

 これを見てもわかるようにもはやスポーツだけでは、人を感動することはできない。

 そこに武士道の精神があった時、初めて日本人は心を動かされる。それを彼女が証明してくれた。

 武士道とは自分を捨てること。すべての利害を捨てる。利と害と計算を捨て去る。

 つまり自分には“生き方”しか問われていない。それをわかっているかどうかだ。

 星野ジャパンの敗戦と失敗とバッシングは、選手が武士道精神で試合にのぞんでいなかったことだ。

 彼らはプロである。生活がある。ペナントレースのことがある。それを少しでも考えた時点で武士道とはかけ離れたものになる。

 それが見えてしまったのだ。プロは生活の方が大事だよ。オリンピックの矛盾をさらけ出したのが星野ジャパン。

 しかし選手には何も罪はない。けがをしたくないということが、たとえ心のすみにあったとしても、プロで食っている以上、それは自然なことであるからだ。

 オリンピックで上野選手は試合で燃え尽きることができても、星野ジャパンに選ばれた選手はそれができない。

 その差はもう決定的だ。だからオリンピックはスポーツに才能が特化した人が、おたくとしてそれをやれば一番いいのだ。

 私はそう思う。スポーツに限らず突出した才能の持主はすべておたくである。ノーベル賞を取った人もおたく。

 おたくは別に悪くない。おたくでないとその道で世界一にはなれない。ノーベル賞といったら聞こえはいいが、私からすると単なる“おたく賞”である。もちろんそれは善意のおたくだが・・・。

 この2、3日のスポーツ新聞を見てびっくりした。バトル面は大晦日の「Dynamite!!」よりもみんな石井のUFC入りばかり。

 石井ひとりにボロ負けではないか? アチャーだ。今日の”四字熟語”は石井圧勝にする。


ターザンカフェより)

★2009.01.05 mon at.LOFT PLUS ONE
格闘技トーク最強タッグ!!
ターザン山本と吉田豪の格闘二人祭!! 〜09'賀正〜
全格闘技ファン絶対必見!!
話題騒然の格闘技トーク最強タッグ、ターザン&豪が毎回乱入するマル秘豪華ゲスト達と
シュートで激突する大ブレイク暴走ガチンコ格闘技トークバトル!! 今回は誰が乱入するのかっ!?
【出演】ターザン山本&吉田豪、豪華マル秘ゲスト達乱入!!
Open18:30/Start19:30
前売¥2500/当日未定(共に飲食別)
前売はローソンチケットにて12/05発売予定
(Lコード:31422)


<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.