スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

人非人道

 日曜日はこれまで日記しか書かない主義だった。しかし、これからはコラムもアップさせたい。そうなると、自宅でそれを打つ二三代さんの負担が大きくなる。

 だから、なるべく早い時間に原稿をFAXで送ろう。というわけで、コラム2本と日記は8時前には全部、書きあげた。

 ところが、二三代さんの家のFAX番号がわからなくなった。真ん中の数字の一つが“6”だったか、それとも“5”だったか?

 それをたしかめるために彼女のケイタイに電話したが、留守電。出ない。仕方ないので“5”で11枚をみんな送ってしまう。

 30分後にやっと電話がある。それは8時32分だった。原稿の件は何も言わないので、私は当然、もう届いたと思った。

 9時50分、再び電話があった。日記の原稿はまだですか? と。え? すぐにFAXの番号を聞く。しまった。“6”の方だった。

 アチャーである。あわててコラムと日記の11枚を送る。この日、早くこの仕事を片付けて、私は馬券を買いに行こうとしていたのだ。

 買ったらそのまま家に直行し、昼から“怪人クン”の出版記念パーティーに出席する。そういう段取りをしていたのだ。

 だから10時に原稿を送ると、馬券を買いにいく時間がもうギリギリだ。結局、二三代さんが打ち終わってプリントアウトしてきたのを私に送ってきた時は、すでに正午を少し回っていた。

 普通は2時間はかからないはず。その理由を聞いてみたら、日記を1回打ったが文字化けしてしまい、2度打ちしたというのだ。

 まったく、あ〜あの世界である。最初に私がFAX番号を確認するためケイタイに電話した時、すぐに出てくれていたらこんなことにはなっていなかった。

 ビジネスは“常在戦場”である。油断は最大の悪だ。そのことによる行き違いは大きなマイナス作用を引き起こす。

 小さな歯車の狂いほど怖いものはないのだ。この時点でもう、馬券を買いに行くことはあきらめた。仕方がない。そして、私は吉永君に電話した。


 怪人クンのパーティーには彼も声を掛けられていて、その話になった時「じゃあ、ボクが車で迎えに行きますよ」と言った。

 ウン、それは助かるなあ。ありがたい。パーティー会場はたしか葛西と言った。じゃあ、夢香姫の家に寄って、そのまま会場に行けばいい。

 ところが、吉永君は今日は電車と言った。車だと酒が飲めないからだという。オイ、オイ、オイ、君の方から車で行こうと言ったじゃないか? いや、そんなことは言っていないという。

 約束もしていないというのだ。実をいうと、怪人クンから私はこの日の会場のお店の名前とその住所を知らされていなかった。

 その案内が来ていないのだ。でも、吉永君が車で連れて行ってくれるなら別にそれを知る必要はない。

 会場のことは、ほっといた。第二のアチャーだ。吉永君が少しでも自分の非を認めてスミマセンとか言ったら、私は電車で行くつもりだった。

 しかし、彼は自分は悪くないと言い張った。こういう時は、君が折れるんだよ。君は私のことをスターと思っていないな。

 スターと思っていたら、絶対に別の対応をしたはずだ。私は社会的にはスターではないが、存在はスターだからね。

 私が君だったら、こう対応する。ホントに申しわけない。ちょっとだけ待ってください。この件はすぐに何とかしますからと。

 たぶん、怪人クンがタクシー代を出すので、会場までタクシーで来てくださいとなっていた。それなのに吉永君は、電話がつながらないといって谷賢に電話し、山本さんが勝手に怒ってしまってどうしようもないと言った。

 それを聞いて、私は完全にキレた。ターザン山本! のキャラとして、多くの人はまたターザンがキレた。またターザンがドタキャンをかましたという言い方をする。

 私のことを少しでもそう思っているなら、その人間とは今後いっさい付き合いをやめる。付き合う必要がない。無駄だ。

 そのため、この世界でひとりの友人や友達がいなくなって私ひとりになったとしても、いっこうに私はかまわない。

 なんの不都合もない。望むところだ。私が生きていくための時間さえ奪われなければ、私はいつだって完全に自由だ。いや、完璧に自由だ。


 ひとりで生きていく。関係ない。このあと家の電話とケイタイにガンガン電話がかかってきたが、いっさい無視した。

 それこそお前たちはお前たちで勝手に生きろである。そうしたらもう、私は勝手に怒る必要もないし。

 冗談じゃない。怪人クン、内博(ウチパク)さん、ジャン窪さんと彼女の有紀さんは、えらいとばっちりを受けたことになる。

 ジャン窪さんなんて、結婚届を出すのでその証人になって欲しい。だから印鑑を持ってくるようにと私はそう言われたのだ。

 それもパーになった。もうムチャクチャだ。どうにでもなれである。どうせ私は悪役である。人非人(にんぴにん)さ。

 人非人には人非人のルールがあるのだ。オレはオレのルールで生きる。それだけさ。これからターザン山本! のことをみんな人非人と思って付き合え。

 それでどうだ。わかりやすいだろう。世の中にはたったひと言、そのひと言が許せないというのがあるのだ。オレは今日から人非人道を生きる。

 午後1時30分、電話がうるさいので家を出て浅草のWINSに行った。

 やっぱり競馬をしていた方が100倍楽しい。金はないけど人非人の自由さがある。それにしても、浅草の雷門の周辺は人が多いよなあ。

 あ、今日は日曜日か。世間さまには休日デーなのだ。オレはそれを横目に見てJRAのビルにめがけて行くか。

 どうせ、さよならだけが人生さ。人生って、勝手に生きたもん勝ちなのだ。この日の“四字熟語”は、人非人道にする。


ターザンカフェより)

★実践文章講座in博多 7/9(水)14:00〜 福岡市中央区荒戸3−4−16 九コンビル2Fセミナールーム *飛び入り参加、大歓迎です。今回のテーマ「苦手」についての作文を書いてお持ちください。(850字)


★7/14(月)ロフトプラスワン
格闘技トーク最強タッグ!!
格闘ホームレス・ターザン山本!と吉田豪の格闘二人祭り!!〜08’夏〜
全格闘技ファン絶対必見!!話題騒然の格闘技トーク最強タッグ、ターザン&豪が毎回乱入するマル秘豪華ゲスト陣とシュートで激突する大ブレイク暴走ガチンコ格闘技トークバトル!!今回は誰が乱入するのかっ!?【出演】ターザン山本!&吉田豪、豪華マル秘ゲスト達乱入!!Open18:30/Start19:30前売\2500/当日未定(共に飲食別)(※お恵みフリー)前売はローソンチケットにて6/14発売開始(Lコード:34945)

★ ターザン山本! のポッドキャスト:http://tarzanpod.cocolog-nifty.com/blog
★ 有限会社ターザンギャルドHP http://www.tarzan-garde.com/index.html


<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.