スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

地雷爆弾

もう、イヤ。こんな寒い5月はゴメンだ。思わず電気ストーブを復活させてしまった。最悪である。
午前中、「与作」のお兄ちゃんから八丈島産の“かつお”がはいったと電話がある。台風の関係で、市場では魚が少なかったそうである。
「与作」といえば先週の土曜日、歌さんが彼女といっしょにやってきて、お母さんに“母の日”にちなんで花束を渡したという話をお兄ちゃんから聞いた。偉いなあ。
歌さんは、そういうところは細かく気が付くタイプの人なのだ。こっちは“母の日”があることさえまるで忘れていた。
歌さんには完全に一本取られた。ところでじゃあ、私にとってお母さんは誰なんだろう。このトシ(62歳)になって、もういないよ。
それをいうなら、ああ、我が愛しの母性本能よである。この日、奈良県大和郡山市に住んでいる友人、田岡さんより京都の一保堂から出している特選“新茶”を送ってきてくれた。
これは宇治本場の新茶である。ありがとう。これはうれしい。おいしいもんね。
私は今、贈り物で一番ありがたいのは、いろんなタイプのお茶である。もちろん高級紅茶も含む。ウーロン茶もそうだ。とにかくお茶はいい。

この日、午後3時半、立石の「サンマルクカフェ」に映像配信ポータルサイト「ミランカ」のスタッフ3人が打ち合わせで来た。
「ミランカ」は株式会社ネオが運営し、PC上で配信されているもの。現在、会員数は約100万人とか。
そこでの番組「博士も知らないニッポンのウラ」に私がゲスト出演することになったのだ。
これは水道橋博士と評論家の宮崎哲弥さんがオールジャンルを取り上げる“時事放談”番組。
ええ〜、そこに私が呼ばれたの? それは光栄である。午後5時までの90分間、当日の台本作りのため、私はいろいろ質問された。
「90年代プロレスブームの裏側」「編集長就任、週プロ時代」「62歳、そして今思うこと」というのが仮のテーマとか。
テレビやラジオでは言えない話をバンバン言って欲しいというので、それならオレにまかせとけである。みんなしゃべっちゃうよ(笑い)。
それって、私の得意技さ。配信は6月15日から30日間、無料配信。その後、60日間有料(210円)となっている。
これは楽しみだ。来週の5月20日の火曜日に収録。やるぞ。大炎上してみせる。

打ち合わせが終わって家に帰ろうとしたら、夢香姫がなんとバスで立石に到着。喫茶「舟和」に行く。不機嫌そのもの。またかあである。私は焼きそば定食を注文する。お腹がすいていたのだ。
きのうの午後10時20分頃、今から会えないと彼女から電話があったが、私は秋田から土田さんが来ていて2人で飲んでいたため「今日は無理!」と断った。
それを“ね”に持っていたのだ。いやだなあ。私は彼女に「今日という1日は、きのうとはもうまったく別世界なのだ。忘れろ。しつこい。時間の無駄だ」と言った。
それがいけなかった。火に油を注いだようなもの。知らないよ。神に文句を言ってくれ。オレのせいじゃない。
たまたまタイミングが悪かっただけ。それなのにこれでは“ふてくされ姫”だ。こうなった時の彼女は、もはや手のつけようがない。ギブアップだ。
そのまま夢香姫はバスに乗って立石から家に帰って行った。仕方がない。ウン。
今日の“四字熟語”は決まった。地雷爆弾だ。まさしく彼女がぶうたれた時は“地雷姫”だ。ウワー、地雷を踏んじゃった。吹っ飛ばされちゃったよお。

話は変わるが、午後8時34分、博多の山崎さん(御主人)から“文章講座”の原稿がFAXで届いた。
オオー、これはよくできている。今まで山崎さんが書いた中ではベストだ。すぐに私は山崎さんに電話して絶賛した。
山崎さんもその私の言葉を聞いて喜んでいた。いい文章を見せられると、私はうれしくなってくるのだ。
次に私は内博(ウチパク)さんに電話した。え? きのう(5月12日)誕生日だったの? 知らなかったよ。悪い。
それで内博さんは、お気に入りのキャバクラ嬢と“同伴”の約束をしていたら、そのコが急に熱が出てドタキャンになった。
タイミングが悪過ぎたようだ。今日もすることがなくて、内博さんはこの時間(午後10時半頃)に家にいた。
引っ越したのが北松戸。以前は日本橋だった。やっぱり、住んでいる所はなるべく都心に近い方がいいよ。
少し引っ込み過ぎだよ。内博さんはインターネットもまだひかれていないので全体的にヒマ。みんな電話してあげて。
その内博さんに、福岡にいる立ち読みクンから時々、連絡があるという。立ち読みクン、何をしているの?
15日の博多での“文章講座”に来てよ。顔を見せてよ。君に会いたいよ。それより地雷姫よ、早く機嫌をなおせである。


ターザンカフェより)

★ 博多実践文章講座 5/15(木)14:00〜 福岡市中央区荒戸3−4−16 九コンビル2Fセミナールーム
★ 出張熊本実践文章講座 5/15(木)19:00〜 熊本県民交流館パレア 会議室5 
★ ターザン山本! のポッドキャスト:http://tarzanpod.cocolog-nifty.com/blog/



<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.