スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

『僕と彼女と彼女の生きる道』

今から書くことがはたして“テレビ時評”になるかどうかわからないが、ボクは3月9日、午後10時、フジテレビのドラマ『僕と彼女と彼女の生きる道』を見た。

ドラマなんて久し振りだ。草なぎ剛という人が出ていた。ボクはこの人の名前が読めないのだ。西野君になんて読むのと聞いたら"くさなぎつよし"といって、SMAPのメンバーと言った。

え? SMAPなの? 全然そんなふうに見えなかったよ。西野君の説明によるとSMAPの他のメンバー、香取慎吾、中居正広、稲垣吾郎、木村拓哉はみんなテレビドラマに出て高視聴率を取っているそうなのだ。

びっくりしたなあ、ああ、そうか、ボクがまったくの世間知らずだったということなのだ、納得! 

草なぎという人はまったく歌手に見えなかった。 いい俳優だなとボクはそう思ってしまったのだ。

ということは歌手としてはもう一つだったのかなあ。それいっちゃ失礼になるか…。

ボクは思わず火曜日の『日刊スポーツ』にテレビの週間視聴率の表が載っているのでそれを見た。

あれ、『僕と彼女と彼女の生きる道』は19.4%もとっているではないか? 『白い巨塔』がトップで26.8%。『新選組!』が20%を切って19.8%。

それを考えるとドラマとしては"僕と彼女…"の19.4%というのは凄い数字だ。



このドラマのキーワードは“改心”である

ほかの出演者は小雪、りょう、東幹久ほかとなっている。先週まで何も見ていないのでストーリーを完全に把握しているわけではない。

離婚した夫婦がひとり娘の親権を法廷で争っているという話だった。夫の役が草なぎ、妻がりょう。ボクはこのりょうという役者の人も初めてみた。

何が変わっていたかというと、家庭裁判所のシーン。お互いが自分の正しさを主張し合うのではなく、過去の結婚生活その他において自分が間違っていたこと、その自分の非を正直に告白していることだった。

夫は1回だけ浮気したこと。家庭をかえりみずに仕事に夢中になったこと、でも今の自分は違うという。娘を捨てて家出した妻も同じく、自分のとった行動を深く反省して法廷で泣いてしまう。

夫の父親までこうなったのも家庭人として父親として自分は失格だった。すべては自分のせいだといって弁護士に手紙を出したりする。

このドラマのキーワードは“改心”である。ボクは“改心”したらボクの人生は終わりだと思ってきたけど、それはボク個人だけに通用する論理。今の日本人は“改心”によってしか自己回復できない状態にある。

“改心”は精神のカタルシスになった。ボクはこのドラマはコンテンポラリー(今日的)なテーマを描いていると思った。



利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.