スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

政治家の世襲は是か非か? 非に決まっている

 衆議院選挙で自民党の全候補予定者の3割は世襲という。え? 3人にひとりはそうなの?

 これはもう政治の世界そのものが活性しないはずだ。しかしまあよく親の七光にすがって生きようとするよな。

 その神経が信じられない。医者も自分の子どもを自分と同じく医者にしようとしてきた。

 しかしそれには国家試験という一つの大きな壁がある。またお金もかかる。あ、医者は金持っているか。

 世襲とは親父の財産を相続することである。それを政治の世界でやるのは言語道断なのだ。

 政治家は国家のために働く。国民の「幸福」を守るために働く。この二つしかないのだ。つまり“私”はいっさい放棄しろ。

 “公”のために生きることを覚悟する職業なのだ。そんな覚悟なんて今の政治家にあるわけがない。

 そういう“顔”をしていない。そういう“目”をしていない。最悪だ。すべて私、私、私。私欲しかない。

 その私欲の最たるものが世襲の思想。小泉元首相なんか結局、日本を変えるとか自民党をぶっ壊すといいながら、息子を今回、立候補させようとしている。

 もうやっていることが犯罪に近い。もう国民に対する裏切りだ。私を捨てる。それが私からすると武士道の定義なのだ。

 「武」の幻想、「士」の幻想、「道」の幻想をフィクションとして生きろ。それが武士道だからだ。

 政治家とは武士道なり。まあ、結局、日本の社会は“世襲共同体”ということである。

 共同体なら世襲を支えるものが国民や庶民や大衆の中にあるということだ。

 世襲共同体が政治の世界にまだ生きていたのか? これって日本人のDNAにかかわっている問題なのかなあ・・・。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.