スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

中国人不法上陸事件について

沖縄県の尖閣諸島にある魚釣島に中国人活動家7人がhttp://www.asahi.com/special/senkaku/OSK200403240036.html">上陸したため日本政府は彼らを中国に強制送還させた。

まったくえらいことになったものである。魚釣島が日本の領土であることはもう歴史的事実として国際的にも認められていること。

それを中国側は1971年になって急に領土権を主張し始めた。それはこのあたりに海底資源として石油があることがわかったからだ。

この事件でボクが最もびっくりしたのは、中国人活動家がやった行為に対して、中国政府が彼らを容認せざるを得ない態度をとったことだ。

つまりあの大国、中国さえも一般大衆の勝手な行動を抑えられなくなっていることだ。これってかつての中国では考えられないことだ。

大衆の動きとか声を気にしながら政治をやっていくしかないという中国側の変化は、ボクからすると恐ろしい展開になったといえる。



中国政府は7人の活動家をどう扱っていくのだろうか?

こういうケースでは普通は、日本と中国による政府間同士で話し合いをして解決にあたるのが常識である。

それをやると中国側は国民的支持を得られなくなる。国民感情や民族的感情が政府への反発を生んでしまうからだ。

まったくややこしいことになった。頭が痛いのはむしろ中国政府の方だ。

あれは一方的に中国国民が騒ぎ出したことであり、あの7人の活動家をはたして中国政府ではどう扱っていくのだろうか?

それが一番の問題である。二度とやるなとはっきり言えるのか?それとも認めるのか? 

この政治的判断は非常に興味がある。日本の政治は相変わらずへっぴり腰だが、それは毎度のことでボクはあきらめている。いやあきれている。

ターザン情報)

http://www.ibjcafe.com/talk/tarzan/a/2004/20040311100108.htm">新・一揆塾塾生募集







<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.