スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

稀勢の里は頭、おかしいんじゃないの?

   きのう大相撲名古屋場所の14日目。横綱の白鵬が対稀勢の里戦で立ち合いに左にかわったことで横綱の品位を汚したと批判を浴びている。

   しかしその前に稀勢の里は2回立ち合いでつっかけている。悪いのは稀勢の里の方だよ。

   彼は12日の把瑠都戦では両手を立ち合いの時、土俵に手をつかず2回やり直しとなった。

   続く13日の琴奨菊戦では今度は相手が。つまり3日続けて稀勢の里は立ち合い呼吸をあわせていない。

   横綱の相撲では白鵬は相手よりも遅く仕切り、それから横綱が手をつくのを待って下の者は立つ。

   それが常識なんだよ。なぜ、稀勢の里はそれをしないのだ。暗黙のルールがわからないのかも。

   横綱に対して失礼。怒った白鵬がもういいやといって立ち合いにひらりと左にかわった。

   そうとしか考えられない。要するに稀勢の里には他者との「距離感」という発想がないのだ。それは最悪だよ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.