スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

日本人が相撲を見放したらこの国は終わる

   東スポを見ていたら大相撲の初場所の何日目だったか、客の入りが半分だったという記事があった。

   そりゃまずいよ。九州場所ならわかるよ(失礼)。2012年最初の初場所ではないか。

   しかも新大関、稀勢の里誕生の場所である。相撲人気はガタ落ちしてしまったのか?

   さっそくきのうの夕方、NHKテレビで相撲の中継を見た。客がはいっている、はいっていないはよくわからなかった。

   ただ、館内(両国国技館)には熱がない。ファンの熱気がまるでなかった。あれはまずいよ。

   とにかく私が言いたいのは日本人が相撲を見なくなる。注目しなくなる。興味を持たなくなって相撲を見放したら、確実にこの国は終わるということだ。

   復興、復興というがそれってすべてモノや形あるもののことを言っている。違うんだよ。人の心、内的復興が一番大事なのだ。

   相撲は人間の心そのものだ。そして相撲には「相撲の神さま」がいる。日本人が相撲を見捨てたら相撲の神さまの怒りに触れて、大きなたたりがあると思えである。

「たたりの思想」を忘れた日本人はもう地獄に落ちるしかない。いや、もうすでに落ちているか……。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.