スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

“アール・ド・ビーブル”って何?  byシンジロー

   長いベルギー滞在。その間に我が家はすっかりヨーロッパかぶれになってしまった。

   特に母がそうだ。かつて銀行員だったのにその後、プロの手芸家に。毛糸屋の店長をやっていたこともあった。

   欧風文化がよっぽど気に入ったのだろう。そんな母から小さい頃によく聞かされた言葉がある。

「フランスは貧しくても人生が豊かだから…」

   そこでのキーワードは“ART  DE  VIVRE(アール・ド・ビーブル)"だという。日本語では「生活の中の芸術」とかいう訳になる。

   例えば若者がひとり暮らしをする。そんな時、日本では家具をそろえるのに「まずは無印良品に行って…」となる。

   だがフランス人は違う。そこら辺のゴミ捨て場からイスを拾ってきたりする。

   それを自分でペインティングしてオリジナルチェアーをこしらえる。そういう工夫を生活の中で自然にやっているというのだ。

   これってある意味、お金をかけないで楽しく豊かな生活を送る知恵だともいえる。

   ボクのような貧乏フリーターにはもってこい。とても都合のよい哲学ではないか。いつでも心に“アール・ド・ビーブル”を。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.