スポーツの掲示板ならイビジェカフェ

サッカー、プロレス、格闘技のスポーツ総合掲示板。

サッカー選手のことなら【イビジェカフェ】 プロレス選手のことなら【イビジェカフェ】 格闘技選手のことなら【イビジェカフェ】 ターザンカフェ
今日のコラム
煩悩菩薩日記
プロ格コラム
ターザン山本の裏目読み馬券作戦
競馬西遊記
覆面Xの人間万事塞翁が馬予想
平馬の千円馬券遊戯
映画コラム
元気が出るアジ語!
ゴールドラッシュ
ターザン情報
ターザンストック
イビジェカフェモバイル
イビジェカフェQRコード QRコードをご利用頂くか、以下のフォームにケータイのアドレスを入力して送信すると、モバイル版イビジェカフェのURLが届きます。

お金をつかんだ彼女たち、なでしこジャパンは今後どうなるのだろうか?

 なんでもなでしこジャパンはひとり750万円のお金が支給されるようだ。それはいろんなものを含めてである。

 サッカー連盟とかスポンサーからとかである。プロのレベルからするとまったくたいした金ではない。

 他のスポーツに比べたらその金額は話にならないのだが、もともとが超貧乏生活をしてきた彼女たちからすると、あっと驚くボーナスになるはず。

 人はお金をつかむと人間が変わってしまうとよくいわれる。特に男の場合はそうだが、女性はそうはならないだろう。

 でも、微妙に何かが変わることもたしか。100パーセントのハングリー精神。それをみずからのアイデンティティにしてきたのが彼女たちなのだ。

 その部分には私も大いに興味がある。注目していきたいよな。さて国民栄誉賞といったら亡くなったあとに与えられるもの。

 あるいは相当なお年寄りになってからというどちらか二つのパターンが多い。

 王貞治さんや千代の富士は例外だが。あるいは柔道の山下さんもそうだ。これは一つには若いものに与えると、その後の人生にもしかすると賞に反することが起きてしまうことを懸念しているからか。

 たとえば国民栄誉賞をもらった人は離婚はできないとか。そういうことって絶対にあると思う。

 今回のなでしこジャパンは特別の例外だ。そこには日本人のDNAを思い切りゆさぶる何かがあったからだ。

 奇跡への願望と幻想である。困ったことがあった時、困難なめにあった時、日本人は昔から神頼みをしてきた。

 自力でそれを解決することよりも最後は神頼みの方にかける。

 それは農耕民族の宿命である。雨が降らなかったら困るもん。冷害も同様だ。稲作はすべて天気に左右される。

 天気は祈るしかない。願うしかない。神頼みしかないもん。なでしこジャパンのW杯優勝は私的な解釈をするとあれは「神風が吹いた!」のだ。

 神風が彼女たちを優勝させた。そりゃいくらドイツ、スウェーデン、アメリカが圧倒的に実力的に強いといっても、神風には勝てないよ。

 欧米人が日本人に対して最も恐れるのは神風とか特攻隊とかである。神風願望と神風幻想をなでしこジャパンは見事に実証してみせた。

 ゆえに国民栄誉賞が与えられた。我等の神風、バンザーイ! 神風さん、ありがとうと日本人は心の中でひそかに感謝しているのだ。

<< 戻る  進む >>
利用規約 ご利用ガイド
Copyright © 1996-2011 INTERNET BUSINESS JAPAN Co., Ltd. All rights reserved.